株式会社リタワークス|ソーシャルカレッジ
{% PAGE_LINK_TEXT %}

学生体験談

せいなちゃん/ University of Winchester
(ウィンチェスター 頌栄カレッジ)・3学年
株式会社リタワークス

せいなちゃん
ソーシャルバイトを始めたきっかけは?
コロナ禍でもボランティアがしたいと思い、探していたところ、み・らいずさんのNPOソーシャルカレッジを知りました。ソーシャルカレッジでお話を聞く中で、感動や刺激をいただき、私もソーシャルセクターに関わりたいな、という気持ちが大きくなっていきました。ソーシャルバイトのご案内を聞いた時に、アルバイトをしながらも、その働きが学びや社会貢献に繋がるという点にとても魅力を感じ、始めたい!とみ・らいずさんにお願いさせていただきました。
ソーシャルバイトをやってみてどうだった?
自分が今まで学んでいた分野やソーシャルカレッジで社長の佐藤さんのお話を聞いたことから、リタワークスで働かせていただくことになりました。最初は、知識や経験がない中で自分に出来ることはあるのかと不安でいっぱいでしたが、社員さんや学生アルバイトの皆さんにサポートして頂きながら今では日々の業務にも慣れ、沢山のことを経験させていただいています。入社してから、社会課題を解決したいという団体様やリタワークスの皆さんの想いや活動を間近に感じる瞬間が何度もありました。利他のため、社会のために動く方々を知り、お話をする中で自分の考え方も大きく変わり、視野がとても広くなったと感じています。また、学生にも様々な業務を任せてくださっていて、日々悩みながらも楽しく働かせていたただいており、リタワークスの皆さんから沢山のことを吸収して学ばさせていただけていることがとても幸せです。
これからどのようなことをしていきたい?どんなチャレンジをしていきたい?
今までは、社員の方にご指示いただいたタスクをこなしながら業務を行っておりましたが、今後は、自分が会社にどのように貢献できるか、より深く考えて、実行していきたいです。興味や、やりたい事を言葉だけでなく、行動に移していきたいと思います。
ソーシャルバイトをするか悩んでいる学生に一言!
自分が今まで学んでいた分野やソーシャルカレッジで社長の佐藤さんのお話を聞いたことから、リタワークスで働かせていただくことになりました。最初は、知識や経験がない中で自分に出来ることはあるのかと不安でいっぱいでしたが、社員さんや学生アルバイトの皆さんにサポートして頂きながら今では日々の業務にも慣れ、沢山のことを経験させていただいています。入社してから、社会課題を解決したいという団体様やリタワークスの皆さんの想いや活動を間近に感じる瞬間が何度もありました。利他のため、社会のために動く方々を知り、お話をする中で自分の考え方も大きく変わり、視野がとても広くなったと感じています。また、学生にも様々な業務を任せてくださっていて、日々悩みながらも楽しく働かせていたただいており、リタワークスの皆さんから沢山のことを吸収して学ばさせていただけていることがとても幸せです。

一覧に戻る

© Copyright 2021 ソーシャルカレッジ.

説明会に参加する