一般社団法人FACE to FUKUSHI|ソーシャルカレッジ
{% PAGE_LINK_TEXT %}

学生体験談

でこちゃん/ 立教大学・4学年一般社団法人FACE to FUKUSHI

でこちゃん
ソーシャルバイトを始めたきっかけは?
コロナ禍なので、オンラインでできそうなアルバイトを探していたのと、どうせやるんだったら自分の経験が活かせるアルバイトをしていきたいと思い、応募させていただきました!
ソーシャルバイトをやってみてどうだった?
a私は自分の就活経験をダイレクトに活かすことのできる仕事を実際にインターンでさせていただいています。同年代の方と一緒に作業する機会も多く、想像以上に日々楽しく働くことができています! 一から企画を作り、運営しているので大変なこともありますが、f2fスタッフの池谷さんから具体的なアドバイスをいただきながら進めさせていただいています。とても良い経験をしていることを実感しており、将来にとても役に立つことを確信しています!
これからどのようなことをしていきたい?どんなチャレンジをしていきたい?
まずは、今の福祉に関心がある学生に向けての就活サポートイベントを成功させたいと思います。より皆が自分の納得のいく場所へ就職できるよう就活を終えた立場から精一杯サポートさせていただきたいと考えています! また、インターン生だけでなくさらに色々な人を巻き込んで企画・運営をできたらと考えています!
ソーシャルバイトをするか悩んでいる学生に一言!
a私は自分の就活経験をダイレクトに活かすことのできる仕事を実際にインターンでさせていただいています。同年代の方と一緒に作業する機会も多く、想像以上に日々楽しく働くことができています! 一から企画を作り、運営しているので大変なこともありますが、f2fスタッフの池谷さんから具体的なアドバイスをいただきながら進めさせていただいています。とても良い経験をしていることを実感しており、将来にとても役に立つことを確信しています!

一覧に戻る

© Copyright 2021 ソーシャルカレッジ.

説明会に参加する