ソーシャルバイトとは|ソーシャルカレッジ
ソーシャルバイトとは

ソーシャルバイトとは

ソーシャルバイトで社会課題に関わろう

「ソーシャルバイト」はアルバイトをしながら社会課題解決に関わることができます。
社会課題の現場は、相手のニーズに合わせた改善や工夫が求められるため、自分自身の成長にもつながります。
メンターや大学生同士のコミュニティもあるため、安心して充実した活動ができます。

583

ソーシャルバイトの3つの特長

アルバイトをしながら、社会課題を学べる
アルバイトをしながら、社会課題を学べる

アルバイトをしながら、
社会課題を学べる

ソーシャルバイトは、社会課題の現場にアルバイトで関われる仕組みです。アルバイトはしたいけど、せっかくなら自分にしかできないこと、誰かの役に立つことをしたい、という想いにこたえるために生まれました。誰かの役に立つこと=ボランティア、ではなく、お金をもらいながらできる、新しい仕組みです。

バイト先について知る

自分の成長につながり、将来に役立つ
自分の成長につながり、将来に役立つ

自分の成長につながり、
将来に役立つ

ソーシャルバイトは、大学生一人ひとりの成長を大切にしています。社会課題の現場は、相手のニーズに合わせ改善や工夫を常に求められているため、大学生の成長も求められます。日々の振り返りや、職員からのフォローもしっかりとあり、大学生の成長をサポートします。また、現場で必要なスキルや考え方を学ぶ研修もあるので、バイト現場以外でも成長をしっかりとサポートします。

同じ志を持った仲間ができる

メンターと大学生同士の
コミュニティでフォローアップします

社会課題の現場に関わるのは不安があるという人も多いと思います。ソーシャルバイトでは、事務局がメンターとして定期的な面談・振り返りを行い、フォローアップを行います。また、活動する大学生同士のコミュニティもつくっています。活動を同じ立場で語りあえる仲間がいることで、刺激しあい、活動の充実度を高めていきます。

もっと詳しく知りたい方へ

バイト内容

バイトの内容は受け入れ先により様々ですが、共通するのは社会課題解決に取り組む団体・企業の仕事であることです。現場での活動からや事務的な活動、マーケティングやセールスに関わる活動など幅広い仕事があります。
まずは説明会に参加し、実際にどんな仕事があるのかを聞いてみましょう。

バイトの条件

募集対象 大学生、短期大学生、専門学校生 ※休学中の学生も対象です
期間 原則6ヶ月以上、毎月20時間以上活動 ※バイト先によって変更あります
活動テーマ 社会課題に関わる様々なテーマがあります。受け入れ先はこちらをご覧ください。
給与 受け入れ先によって、金額はことなります。

バイトまでの流れ

  • STEP01

    説明会に参加する

    説明会に申し込む

  • STEP02

    ソーシャルバイトに申し込む

  • STEP03

    事務局と面談・バイト先マッチング

  • STEP04

    バイト先との面接

  • STEP05

    スタートアップ研修

  • STEP06

    ソーシャルバイト開始

バイト開始後も充実したフォローアップ

詳しく知る

© Copyright 2021 ソーシャルカレッジ.

説明会に参加する